GLOBUS

Currently in Germany

意外と知らない日本のこと 〜人口・面積 編〜

f:id:ars44c:20181106233436p:plain

 

Guten Tag!! みなさん、こんにちは。

 

みなさんは日本の人口・面積がどれくらいで、それが世界で何番目くらいなのか知っていますか?

「確かなんかの授業で習ったけど…覚えてない!」

という人が多いのではないでしょうか?

 

先日、ホストファミリーと話をしていて、「日本の人口ってどのくらいなの?」と聞かれた時に全く分からず、とても恥ずかしい気持ちになりました。

もちろん知らなくても生きていけますが、一般常識として頭に入れておいて損はないと思います。

せっかくなのでみなさんもこの機会に復習してみませんか?

 

 

1. 日本の人口

まずは、人口についてまとめていきます。

現在、日本の総人口は1億2649万人です。(2018年5月現在、総務省)

だいたい、1億2000万人か1億3000万人と覚えておけば良いでしょう。

 

では、この1億2000万人という数字は世界で見るとどのくらいの位置なのでしょうか。

ここで世界の人口ランキングを見ていきたいと思います。

 

順位

国名

人口(人)

1位

中国

138392

2位

インド

131105

3位

アメリカ

32177

4位

インドネシア

25756

5位

ブラジル

2784

6位

パキスタン

18892

7位

ナイジェリア

18220

8位

バングラデシュ

16099

9位

ロシア

14345

10位

メキシコ

12701

11位

日本

12649

12位

フィリピン

1700

13位

エチオピア

9939

14位

ベトナム

9344

15位

エジプト

9150

16位

ドイツ

8068

17位

イラン

7901

18位

トルコ

7866

19位

コンゴ民主共和国

7726

20位

タイ

6795

196位

バチカン

400

 

上の表を見ていただくと分かるように、人口が1億以上の国は世界に11カ国しかありません。そして、日本はそのうちの一つで世界で11番目に人口が多い国です。

 

このランキングをを見て驚かれた方も多いのではないでしょうか?

 

恥ずかしながら、僕はとても衝撃を受けました。

もちろん、日本の人口が多いことにも驚きましたが、僕が今生活しているドイツをはじめ、よく耳にするヨーロッパ諸国の人口が意外と少ないことも意外でした。

特に、カナダの人口が3594万人で世界38位であることには衝撃を受けました。これは日本の首都圏の人口よりも少ないことになります。あんなに広いのに…笑

 

また、僕はドイツに来て1ヶ月半が経ちますが、「東京の人口はどのくらいなの?」とこれまでに4回も聞かれたので、東京の人口が多いことは海外の人たちも認識しているようです。

 

これらのことから、日本は世界的に見ると、とても人口の多い国であることがわかります。

しかし、日本は少子高齢化が大きな問題となっており、急激に人口が減少しているのに対し、世界で見ると人口は増加しているので、順位はどんどん下がって行くと考えられます。近い将来に1億人を切るかもしれませんね。

 

 

2. 面積

さて、お次は面積について見ていきたいと思います。

日本の面積は377,915㎢です

 

数字を言われても、ピンと来ないと思うので、世界でのくらいの位置なのかを知るためにランキングを見てみましょう。

CIAのランキングによると、日本は61位という結果でした。

 

めちゃくちゃ大きいわけではありませんが、201位中61位なので、世界的に見れば日本は大きい方で、日本より小さい国はたくさんあることがわかりました。

 

ちなみに、僕が今生活しているドイツは、36万㎢で日本の次の62位でした。

今まで、僕は”日本は小さい”というイメージを持っていて、勝手にドイツの方が大きいと思っていましたが、日本とドイツの面積がほぼ同じだということを知り、とても驚きました。

 

 

〜まとめ〜

今回、日本の人口と面積について調べてみて、自分の無知さを知るとともに、少し世界の見方が変わったような気がします。 

 

母国がどのような国なのか、理解することはとても大事なことなのかもしれません。 

 

今回のことを始め、日本にいるときはあまり気にならないことが、海外に出ると気になったりします。また、そういうことがあったらみなさんとシェアしていきたいと思います。

 

 

それでは、また。Tschüs!!