GLOBUS

Currently in Germany

【旅ブログ】第4弾!!Solingen 編

f:id:ars44c:20181106185018j:plain

  

Guten Tag!!みなさん、こんにちは。

 

先日、タンデムパートナーとSolingen(ゾーリンゲン)に行ってきました。

とても素敵な場所だったので、みなさんにご紹介したいと思います。

 

タンデムに関する記事はこちら ↓ ↓ ↓

ars44c.hatenablog.com

 

ゾーリンゲンは、ケルンから北に約25キロほどのところに位置し、刃物が有名な街として知られています。

ケルンからであれば、 電車(RE)で約20分ほどです。

 

 

私たちはまず、ドイツで一番高い鉄道橋である、Müngstener Brücke(ミュングステナー鉄橋)へ向かいました。

f:id:ars44c:20180721045939j:plain

この橋は、ヴッパー(Wupper)川に架かる橋で、1893年〜1897年に架けられたそうです。長さ491m、高さ107mでドイツで一番高い鉄橋らしいです。

実際に見てみると、めちゃくちゃでかくて、圧倒されます。

 

この場所へは、Solingen Schabergという駅で降り、山を10分ほど下ると行くことができます。

割と斜面が急でしたが、斜面に滑り台やアスレチックがあり、楽しかったです。

 

 

川のほとりにあるレストランで、橋を眺めながらビールを飲んで休憩。

f:id:ars44c:20180721173743j:plain

 

 

そのあと、Schloss Burg(ブルク城)へ向かうことに。

Schloss Burgまでは、川のほとりの森の中を歩くこと約1時間ほどです。

約4キロあるので、若干遠いですが、森の中を歩くのは悪くありませんでした。

 

道中には、自分たちで漕いで川を渡る乗り物もあります。運賃は1ユーロです。

f:id:ars44c:20180721175006j:plain

f:id:ars44c:20180721175214j:plain

 

ブルク城は山の上にあり、リフト(Seilbahn)で行くことができます。(徒歩でも行けます。)

運賃は片道2.5ユーロくらいだったと思います。

リフトからの眺めがとても綺麗なので、リフトで行くのがオススメです。

f:id:ars44c:20180721175001j:plain

f:id:ars44c:20180721175231j:plain

f:id:ars44c:20180721175234j:plain

 

お城の内部は民族博物館になっていて、入場料(5ユーロ)を払うとお城の中に入ることができます。

私たちは時間がなかったので、中には入りませんでしたが…

f:id:ars44c:20180721175847j:plain

f:id:ars44c:20180721175854j:plain

 

 

今回は、Solingenをご紹介しました。

ケルンやデュッセルドルフからであれば、手軽に行くことができますし、1日あれば十分楽しむことができるので、時間がある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

ただ、結構歩いたりリフトに乗ったりするので、できれば天気が良い日に行くのをオススメします。

天気が良ければ、綺麗な眺めやヨーロッパの雰囲気がかなり楽しめると思います。

 

それでは、さようなら〜。Tschüss!!